« 3びきのこぶたちゃんたちのおはなし② | メイン | 3びきのこぶたちゃんたちのおはなし④ »

3びきのこぶたちゃんたちのおはなし③

 きのうのおはなし おぼえているかな?
 
 おおきいこぶたちゃんが もりのなかを
 あるいていくと、
 ベンチにすわっている
 おじいさんぶたさんをみつけました。
 おじいさんぶたさんは じっとなにかを
 みています。
  ”しんぶん”を よんでいたのです。

 おおきいこぶたちゃんは
  「あの かみ なんだろう?」
 「あれをつかって おうちをつくろう!」と
 おじいさんぶたさんに
 「その かみ なぁに?
 「その かみ く~だ~さい!!」
 と こえをかけました。
 すると
 「い~い~よ!
 これは しんぶんし っていうんだよ!」
 
 と おじいさんぶたさんが しんぶんしを
 たくさんくれました。

 さあ、おおきいこぶたちゃんの
 おうちづくりの はじまりです!!

 しんぶんしを
 まるめたり  かさねたり
 やぶったり  つなげたり。
 いっしょうけんめい つくっているうちに
 かんせ~い!!

 「じぶんで つくった おうち
 さいこ~う!」 と
 くつろうでいると
 
 かぜがふくと
 ”ぴゅー”
 ”カサカサ”
 なんだか おとがして
 きになるけれど
 きにしな~い きにしない。

 じぶんでつくった おうちを
 じまんしようと
 ちゅうくらいの こぶたちゃんのところへ
 いってみると…。


 つづきは つぎのせんせいに
 ばとんたっち!
 
 

About

2020年05月15日 16:01に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「3びきのこぶたちゃんたちのおはなし②」です。

次の投稿は「3びきのこぶたちゃんたちのおはなし④」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34