« おおきなかぶ その5 | メイン | 雨上がりの幼稚園♪ »

おおきなかぶ その6

きのうのつづきはおぼえているかな?

かめたちがはなしているこえがきこえてきました。

「そういえば、”かぶ”たべられるみたいだけど、おいしいのかな?」

またまた、たべられそうになったかぶ、ちょっぴりこわくなったかぶは、

「かめさん、もしかしたらみんなが ぼくのことさがしているかも?
そろそろかえろうかな?」といいました。

するとかめはこういいました。

「ハッハッハッ、かぶさんかぶさん、なにをいっているの?
もどってしまったらまたおいかけまわされて、たべられてしまうよ?
だったらずーっとここにいて、、、ふふふふ」

きづくとまわりには、さっきまでいっしょにたのしんでいたはずの、りゅうぐうじょうのおどりこさんや、かめがかぶをたべたそうにこちらをみています。

かぶは、きゅうにふあんになり、こわくなり、どうしたらよいかわからなくなりました。

このままだと、、、


たべられてしまう、、、


どうしよう、、、


にげなきゃ、、、


でもぼく、およげない、、、

ふあんになり、こわくなり、どうしようもないきもちでいっぱいになったかぶは、おもわずさけびました。

「あーーーーーー!!!!!!!
    ちっきしょーーーー!!!」


すると、なんてことでしょう!?


びっくりぎょうてん!!

なななんと?! 


かぶのせなかにはねがはえてました!!

おっと、きょうはここまで!

はねのはえたかぶさんは、はたしてたすかるのか?!

つづきはつぎのせんせいにばとんたーっち!!

三宅でしたー!

About

2020年04月18日 10:55に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「おおきなかぶ その5」です。

次の投稿は「雨上がりの幼稚園♪」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34