« もうすぐ生活発表会♪ | メイン | 春が近づいています~♪ »

生活発表会を行いました~♪

 2月15日、幼稚園では生活発表会を行いました。当日まで園内での感染症の流行もなく、子どもたちが普段通りにクラスの友だちと一緒に楽しむことができたのではないかな…とホッとしています。

 観覧人数に制限を設けず、たくさんのお客さんに見に来ていただけました。子どもたちの中には見られることが嬉しい子もいれば苦手な子もいます。ドキドキして普段とは少し違う姿を見せていた子もいましたが、そういった姿も含めて今の子どもたちの姿なんだと受けとめていただけたらありがたく思います。
 子どもたちは必ず成長します。そして今現在成長しています。でもそれは必ずしも大人が思い描いている成長ではないかもしれません。ただ、その子なりの成長を受けとめてくれる大人が傍にいれば、きっとその子らしくその子なりのスピードで自己発揮できるようになっていくのだと思っています。

 
【年長:楽器あそび】
 7種類の打楽器で、リズムを合わせたり分かれて打ったりしました。教師の合図を見る目が真剣!
 初めの頃は音がバラバラでしたが、教師の合図を見落とさないようにしたり、ピアノの音や友だちの楽器の音をよく聞いたりして、みんなが心を合わせていくことが大事だと気づき、目指していきました♪

【年中:うた】
 教師とどっちが元気に歌えるかな~?!と勝負をして、『コソ練』を重ねてきたその成果は?!

【年少:表現あそび】
 舞台に乗ると嬉しくなっていつも以上に興奮する子、照れながら友だちの後を付いていく子…一人ひとりの動物さんの表現がかわいすぎました♪

 いつものように満三歳クラスの子どもたちが覗きに来て…「い~れ~て~」

 満三歳クラスの子どもたちも一緒に舞台に上がって楽しみました♪さるさん、うさぎさん、ワニさん、ゴリラさん、トリケラトプスさん…自分の好きな動物(?!)になりきって遊びました~!

 最後は一緒にうたを歌いました~♪何かと一緒に過ごしてきたたんぽぽ組とひよこ組。日々けんかもありますが、『おねえさん』や『おにいさん』をしてくれるたんぽぽ組さんもたくさんいます!

【年長:うた】
 楽しい気持ちで歌ったり、やさしい気持ちで歌ったり…どういう気持ちで歌いたいか自分たちで話し合って考えました!

【年中:楽器あそび】
 数種類の打楽器で、いろいろな曲とリズムに合わせて楽しんできました。この日は3種類の楽器に分かれて、皆で合わせたり楽器ごとに鳴らしたりして楽しみました♪
 年長さんみたいにやりたい…そんな憧れも芽生えています☆

【年少:楽器あそび・うた】
 初めの1曲は満三歳クラスの子どもたちも一緒に楽しみました~♪年少さんの楽器あそびは楽器や音楽に親しむことから…楽器の持ち方は敢えて指示していません。時には両手に持てるだけの鈴を持って鳴らす子もいました!

 たんぽぽ組はうたも歌いました!大好きな曲では、普段は歌詞のないイントロから「てーてーてーてー…♪」と元気に盛り上がっていますが、当日は緊張していた子も多かったようでした♪
 いつもポケットに手を入れて歌う子が数人いましたが、きっと緊張してるのかな…手を入れると少し安心できるのかな…そんな思いで敢えて手を出すよう声を掛けていません。この日もいましたね♪子どもたちなりに頑張っている姿に心打たれます!

【年中:お話あそび】
 子どもたちの大好きな『オオカミと七ひきの子ヤギ』を題材にしました。配役は教師が決めるのではなく自分たちで決めます。全員が子ヤギ役をやりたがり、オオカミ役がいなかった一週間前、どうしていきたいのかクラスで真剣に考え、役が決まりました。
 当日は照れからか出られなくなってしまった子に代わって、その場で代役をする子もいて、いろいろなハードルを乗り越える力を備えた子どもたちの成長に驚かされました!

 お話の世界に入って遊ぶ子どもたちは本当に楽しそう~♪

 一人ひとりの表現に個性があり、その個性をお互いに認め合う様子が伝わっていたら嬉しいです!

【年長:劇あそび】
 年長さんが目指したのは劇そのもの!見られていることを意識し、声の大きさや体の向きなども皆で考えながら日々取り組む姿がありました。日に日に子どもたちの意識が高まってくると、本当に一人ひとりの姿が変化し、当日舞台に上がった子どもたちはとても勇ましくも感じました!

 この幼稚園の舞台には幕はありません。本来なら幕の裏になる待機場所で垣間見られる普段の生活の様子、子どもたち同士の関わり、教師と子どもたちの関わり…そういった場所でこそ見られる姿が必ずあり、そういった場面こそ見ていただきたいという思いがあります。
 年長さんの劇では、自分たちでナレーションを入れたり楽器で効果音を出したり、全員でうたを歌ったり役交代のために衣装をチェンジしたり…目まぐるしく動く子どもたちでした!
 舞台の上の子が、自分のセリフを忘れてしまうと…横の待機場所からコソコソっと友だちが教える姿もありました!

 題材決めから配役、道具作りまで全て自分たちで行いました。配役は、自分がやりたいという気持ちだけでなく、この子にやってもらいたいという意見も出しながら決めていきました。皆が自分事として捉え、楽しい劇を完成させたいという思いを共有し、取り組むことができたのは年長さんならではでした☆

 自分たちのアイデアが形となって実現していく…そんな経験もたくさんさせてあげたいと願いながら取り組んでいます。

 子どもたちからは「かっこよくなりたい」「もっとかっこよくなりたい」とよく聞きました。かっこよくなるために、教師たちもたくさんアドバイスをしました。
 それを聞いて次の機会にはやってみせる子どもたち!年長さんの意欲と吸収力は本当に教師顔負けです!!

 「がんばったね」「かっこよかったよ」と保護者の方に言われることが、何より子どもたちの自信になります。達成感に満ちた子どもたちの表情が輝いていました☆

 たくさんの皆様に生活発表会を見ていただき、そしてたくさんの拍手をいただき本当に感謝の気持ちでいっぱいです。子どもたちの成長は日々止まりません!大人が気づかない間にこんなに成長していたの?!と驚かされることもあります。その成長の一端を感じていただけたとしたら幸いです。


About

2024年02月16日 09:10に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「もうすぐ生活発表会♪」です。

次の投稿は「春が近づいています~♪」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34