« 2023年11月 | メイン | 2024年01月 »

2023年12月 アーカイブ

2023年12月20日

もちつきをしました~♪

 日本古来の伝統行事のひとつ「もちつき」を、年の瀬を迎えようとしている今年も幼稚園の園庭にて園児と一緒に行いました~。前日から自分たちのもち米を洗って準備をした子どもたち…。

 当日はとっても楽しみに登園し、朝から大人たちが準備している周りを囲んでさらに期待を膨らませる様子も見られました~。
 お手伝いに保護者会役員の皆さん、ボランティア参加の保護者の皆さん、ご近所の方、卒園児の保護者の方、バスの運転手さん…とたくさんの方々が集まってくださいました。朝いちばんに道具の消毒をしたり火をたいたりもち米を蒸したり、園児の後に行う保護者会主催のもちつきの準備をしてくださったりと、朝から大忙しで働いてくださいました。
 
 もち米が蒸し上がり美味しそうな蒸気の香りが立ち込めた頃、いよいよ子どもたちのもちつきの始まり~!
 まずは年長もも組さんと年中ひまわり組さん。蒸したもち米を一口食べて…「おいしいー」「もちもちしてるー」とすでに満足そうな子どもたちでしたが…(笑)

 確かに蒸気のいい香りと蒸し上がったばかりのモチモチのもち米…気持ちは分からなくもないですが♪さらにおいしいおもちをみんなでつくぞー!と気合を入れて…。
 
 初めは大人が…!この日はお父さんたちの参加も多かったので、子どもたちの前でたくさん活躍していただきました♪


 
 みんなで「よいしょ!よいしょ!」と掛け声をかけて応援しました~!ただ…力強くついた拍子にもち米が飛び散って地面に落ちてしまった時には「あーお落としたー!!」「もったいないー!!」と怒られてしまいました…(泣)

 そしてお待ちかね…子どもたちの出番!!

 重い杵を力強く持ち上げ一生懸命つきました~♪

 最後の仕上げは担任の先生!子どもたちの前でかっこよ~く…♪

 臼の中のもち米がどんどん柔らかくなり、杵に付いたお餅がびよ~んと伸びるたびに子どもたちの喜ぶ声が聞こえてきました♪

 出来上がったお餅はすぐにクラスに持って行き、ボランティアの皆さんに小さくちぎっていただき、美味し~くいただきました♪
 味はしょう油、しょう油+砂糖、きな粉+砂糖の3種類。何も味付けのないそのままのお餅を食べる子もたくさんいました!


 
 お次は年少たんぽぽ組さんと満三歳クラスのひよこ組さん、未就園クラスのおやこ広場のみんなで行いました。

 みんなで力を合わせて、モッチモチのお餅をつくことができました~♪

 つきたての美味しいお餅に大喜びの子どもたち。おかわりもたくさんして、大満足!!

 どのクラスもみんな大喜びで「もちつき」を堪能しました♪前日のもち米洗いの時にもち米を1粒かじってみた子たちもいました。「かたい」「ガリガリする」「おいしい」「おせんべいの味がする」といろいろ言っていた子たちも、もち米からお餅への変化に驚いたことと思います。
 火を使ったり湯気を利用したりしてお米を蒸し、木や石で作った道具を使ってお餅を作る…そういった体験は今の生活の中で非日常ではありますが、だからこそ幼稚園では毎年毎年のこの行事を大切にしていきたいと思っています。

 そして園児の後には保護者会主催のもちつき大会!お父さんたちだけでなくお母さんたちも、もちつきを楽しんでいただけました。
 遊戯室を開放してのひととき。役員さんが用意してくださった数々の種類の味の中からお好みの味付けをして、つきたてのお餅を参加していただいた皆様で味わいました♪
 あんこ+バターやなめ茸+大根おろし+ジュレポン酢、きな粉+砂糖+レモン汁など、おすすめをいただきました♪
 ご近所の方から頂いた黒米を混ぜ込んだお餅もおいしかったです。

 こうして大勢で集まって1年を振り返りながらわいわいするのも「もちつき」の醍醐味ですね。幼稚園の中で保護者の皆さんのこの元気な姿を見て、こちらもたくさんの元気をもらいます!保護者の皆様に支えられてこその幼稚園だと毎度のことながら実感させられています。幸せです♪
 ご協力いただいた皆様、参加していただいた皆様、本当にありがとうございました。
  

About 2023年12月

2023年12月にブログ「第二自由ヶ丘幼稚園 すくすく成長日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2023年11月です。

次のアーカイブは2024年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34