« 2022年11月 | メイン | 2023年01月 »

2022年12月 アーカイブ

2022年12月02日

お店ごっこをしました~♪

 約1か月間かけて行ってきたお店ごっこもいよいよグランドオープンを迎え、保護者の皆様にもお買い物を楽しんでいただきました♪
 翌日には子どもたちだけで行い、前半と後半でお店やさん役とお客さん役を交代し、両方を楽しむことができました~。

 年少さんのお店は『ことりのおかしやさん』。子どもたちがどうしても店名に『ことり』を入れたがったようです♪

 オープン直後は緊張した様子だった子どもたちでしたが、自分のお母さんお父さんの顔を見るとニッコリ安心する姿も見られました♪

 少し年上のお兄さんとも上手にやり取りをしていました!お兄さんもやさしく話しかけてくれて…あったか~い空気感が♪

 保護者の皆様も自分のお子さんだけでなく、いろいろな店員さんたちのところへ行ってやり取りを楽しんでいただけました。子どもたちもたくさんのお客さんとのやり取りを楽しんでいました♪

 お化け屋敷、その名も『ようちえんのなかでしんぞうがどくどくするいちばんこわいおばけやしき』!!長いネーミングに子どもたちのびっくりさせたいという気持ちが表れています♪

 中に入るとこんな怖いおばけたちがいろいろなところに潜んでいます…!

 ドラキュラ風!!

 トイレの花子さん?!おばけは一人ひとり子どもなりのコンセプトがあったようです♪

 その場でにゅう~~っと出てくるパターンと、後ろから追いかけてくるパターンがあります…!怖すぎる…。

 おばけというか、もはやゾンビ…?!お化け屋敷の中では何とか出口のカギを見つけ出さないとこのおばけたちから逃げることはできません…!

 ウサギのおばけも登場!かわいいんだか、怖いんだか…♪

 ライバル店の『ねこカフェ』。ドリンクとフード両方が楽しめます♪

 3店舗の中でも特に仕事量の多い店員さんは、お客さんのご案内、注文、調理、食器の片づけ、レジ…とたくさんの仕事をこなしていきます!

 ジュースはその場で注ぐので、ミックスジュースも可能でした♪調理担当の店員さんはジュース作りとフード作りで大忙し!

 レジではお金を受け取ってテイクアウトのジュースを袋詰めしていきます。

 空いた時間には料理の片づけもしていました!

 店員さん同士の連携が大切!「店員さーん、なかなかジュースが出てこないんだけどー?」ってお客さんに言われてしまうことも…♪

 一生懸命注文を聞く店員さん♪様になってます!

 居心地のいい店内に、ついつい長居をするお客さんも♪

 「ご注文は○○ですね?少々お待ちください」ってセリフもとても様になっていました♪

 そして閉店後には、みんなで売上金を数えています…。何人お客さん来たのかな…?!

 ライバル店のお化け屋敷も…この瞬間はみんながシーンとなります。

 年少さんだって…「わたしが数えたい!」って手に力が入ります♪

 2日間にわたって行われたグランドオープンでしたが、終わり間際には「あーあ、もう終わっちゃうのか…もっと驚かせたかったなぁ」なんて声も聞こえてきました。年長さん年中さんはお店クラスに分かれて約1か月間の活動になりました。初めの頃はドキドキ緊張してなかなか楽しめなかった子もいたように感じましたが、いつしかお店クラスの子たちとも一緒に作業し、話し合いをくりかえし、同じ目標を持つようになりました。好きな遊びの時間に関わったり担当の先生に甘えたりできるようにもなりました。ひと回りもふた回りも大きくなれたことと思います。
 期間中も今現在も不安定な子はいますが、それもその子の成長です。環境の変化に敏感で繊細なだけ。その分乗り越えた時の心の成長は一段と大きくなるものです。ご心配しすぎず先を焦らず、その子のペースに合わせて温かく支えていただけたらと思います。園としても全力で支えていきます。
 
 後日、『なんでもお店ごっこ』といって、自分のお店以外の店員さんをやったり、おばけをやったり、お客さんになったりと自由な役割を楽しめる時間を作りました~♪またその様子も近々公開します!

2022年12月04日

何でもお店ごっこ~♪

 何でもお店ごっこは名前の通り何でもありのお店ごっこです!どのお店の店員さんにもお客さんにもなれる30分間。自分の好きな役割を思う存分にやり遂げる子どもたちの姿が見られました♪

 『ねこカフェ』の店員さん。整列してやる気満々♪

 レジでもお客さんが来るのを期待して待っています!

 ほとんどがお化け屋敷クラスの子どもたち!誰かに教わったわけではないのに手際が良い!!

 数日前のおばけたちがかわいい店員さんに…!!

 年少さんだって…!今までお客さんとして通いながら心の中で憧れていたんでしょうね♪それがすぐに行動に移せる環境作りが大切だと思っています。

 みんな仕事が楽しそう~♪大人も子どもたちを見習いたいですね。

 一方『ようちえんでしんぞうがドクドクするいちばんこわいおばけやしき』に入ると…以前にも増しておどろおどろしい声を出したおばけたちが…!

 年少さんの多くがこちらに潜んでおりました~♪

 
 ただ、中はすごい数のおばけたちで揉みくちゃ…!!おばけたちの勢いが本当にすごい…!!

 次々に襲い掛かってくるおばけたち!それなのに「まだ出ちゃダメ!!」と出口から引き戻される…恐怖のお化け屋敷でした。何でもあり…だからしょうがないか…。

 遊園地のお化け屋敷のように、人が通ると箱から飛び出してくるスタンダードなおばけもちゃんといました♪

 お客さんが少ない時間帯には、おばけたちが出てきて歩き回るサービス(?!)もありました!でも…出てくるとこんなにかわいいおばけだったのねってバレちゃったりして…♪

 『ことりのおかしやさん』は、いつもよりも店員さんが少なかったけど、せっせせっせと働く店員さんの姿が♪たこ焼きやアイスクリームを売ってくれました。
 こちらが言ったわけではないのに…たこ焼きを1個余分に入れてくれサービス満点でした♪

 年長さんと年少さんがコンビで店員さん!これも何でもお店ごっこの良いところなんです♪

 当初は20分の予定で始めましたが盛り上がり、子どもたちの「もっとやりたい!」という声もあり延長しました。この子は実はこんなことがしたかったんだ…ずっとやりたかったんだ…こんなにこの役割にハマってたんだ…こんな表現するんだ…。と子どもたちを見ているといろいろな思いになりました。最後の買い物を思う存分楽しむ子もいました。一人一人が自己発揮している姿に本当に嬉しくなりました♪
 この後それぞれ各お店の片づけをして、約1か月間のお店ごっこはこれで終わりです。保護者の皆様、長期間にわたりお子様を支えてくださり本当にご協力ありがとうございました。

2022年12月05日

うさぎたちの名前が決まりました~♪

 子どもたちと教師や保護者の方々の投票により2羽のうさぎの名前が決まりました~!
 
 こちら、グレイの毛並みのうさぎさんが…『ぽっぽちゃん』に決定しました☆
 毛の色が鳩みたいだから…という理由かどうかは謎ですが…ひまわり組の子どもたちが考えた名前です♪

 そして、こちらベージュの毛並みのうさぎさんは…『すぴーちゃん』になりました☆
 ぽっぽちゃんに比べるとよく動き、地面に置くと捕まえられないくらい足が速く逃げ回るので、もも組の子どもたちが「スピード」からこの名前を思いついたようです♪

 普段は職員室の前にいますので、ぜひ触りに来てくださいね♪名前を呼んで可愛がってあげてください~!
 
 そんなうさぎたちのお散歩広場も完成しました!ネーミングと名入れは年長さん!
   教師が「なんとかパークって名前にしたら楽しそうじゃない?」と言うと
   「うさぎパークは?」と年長さん
   「もしかしたら、うさぎじゃない動物だって幼稚園に来るかもよ?」と教師
   「だったら、みんなでなかよしパークは?!」と年長さん…
   ・・・もうそれしかないでしょ~~~!!
 
 というわけで動物も人間もなかよく遊べる憩いの場になるといいなと思っています♪

 とってきた草をあげる年少さん…♪

 みんなでなかよしパークの中では、動物をびっくりさせないようにしゃがむのがお約束!
 立ち上がると逃げていくうさぎさんも、しゃがんでじっとしていると足元に潜ってくることも…♪

 好きすぎて近づきたくて…こんな姿勢になる子も…♪

 毎日餌をあげてくれる子や、教師がゲージを掃除していると手伝ってくれる子もいます。ゲージの前にじっと座り込む子もいます。子どもたちにとって癒しとなり、ヒト以外の動物を身近に感じる良いきっかけになっていくことを願っています。 

2022年12月08日

サックス演奏会を楽しみました~♪

 この日は『クリスマスパーティー』と題してサックス演奏会を楽しみました♪老人ホームのボランティア演奏会等でご活躍されている薗田夫妻が来てくださり、サックスの演奏に加えプロジェクターでの画像でも楽しませていただきました。
 
 最近子どもたちは打楽器を鳴らし遊ぶ機会が増えましたが…サックスは初めて見る子も多かったのでは?!名前を聞く前は「ラッパ!」「トランペット!」と言っている子もいました♪・・・惜しいっ!!正式にはアルトサックスフォンだそうです。

 曲目は、クリスマスの曲やディズニーの曲など子どもたちがよく知っている曲ばかり。手拍子をしたり、一緒にうたったり、立ち上がって踊ったりして子どもたちは本当に嬉しそうでした~♪
 イントロ曲当てクイズでも大いに盛り上がり、最後は一人ひとりが鈴を持ち「♫ジングルベル」に合わせてみんなで音を鳴らして楽しみました!なんと保護者のお母さまがフルートでサックスとセッションするサプライズもありました~!!
 

 薗田夫妻、素敵な演奏をありがとうございました。企画してくださった保護者会役員の皆様、子どもたちのために素敵なパーティーを開催してくださり本当にありがとうございました!

サンタさんが来た・・・!?

先日、いつも通りお弁当を食べていると…
♪ シャン シャン シャン
と鈴の音が聞こえてきました。

子どもたちは驚き、
「え!?なんのおと?」「さんたさん!?」
と大はしゃぎ!
すぐにテラスへ出ていき、空を見上げていました。


音に気付いた子どもたちが上の園庭に集まってきて
音の正体を探していると…

「あれ?なにこのせん!」「そりのあとだ~!!」


すると年長さんの一人が
「そりの跡があるということは、なにか おとしてるかもしれない!」
と言ったので、今度はみんなで落とし物探しが始まりました。

どこを探してもなかなか無く、諦めかけていたそのとき!
「あったー-!!!」
の声が聞こえてきました。
その子の視線の先を見てみると…
こんなところに鈴の落し物が!!

「あんな高いところどうやってとるの?」
「なにかなげてみよう!」
と子どもたちは取る方法を考え、近くにある投げられそうなものを
周りの子に気を付けながら、どんどん投げてみました。


枝だったり…コップ袋だったり…
何度か投げてみるも全然取れず、
今度は木に登ってみることにしました!


「とれたよー---!!!」
「ありがとう~!!!」
やっとのことで取ることができました♪
鈴を取り合ってみたり、トナカイのニオイがするかと思い嗅いで見たりと
落とし物の鈴に興味津々な子どもたち。



取ることができ喜んでいると、
「トナカイのすず おとしてたら困るんじゃない?」と一言。
そこでどうするといいかみんなで考えてみました。
すると「てがみをかいたら、サンタさんがきづくかもしれない!」と
一人の子が提案してくれたので、手紙を募集しました!


子どもたちの書いた手紙には
”すずを わすれているよ”
”ようちえんに とりにきてね”
と書いてあり、一生懸命サンタさんに伝えようとしていました。

そして今日、みんなで書いた手紙と鈴を
サンタさんが気付くようにと、
鈴を落としていったところと同じ場所に置くことにしました。


ここで年長さんの出番!
みんなの思いを乗せて木に登り、一番高いところに置いてくれました!

喜んでいると、ひゅ~っと風が吹いてきて、
袋に入った手紙たちが落ちてしまいました。
落ちていてはサンタさんに気付いてもらえないので、
今度はリボンを輪っかにし、木に引っ掛けることにしました。

今度は別の年長さんが挑戦!
みんなの期待を背負って、無事に引っ掛けることができました!



最後はサンタさんが気付いてくれるようにと空にお願いをしました。


みんなの書いた手紙や落とした鈴に、
サンタさんは気付いてくれるかな・・・?


2022年12月10日

もちつきをしました♪

 12月とは思えない程のぽかぽか陽気の中、幼稚園ではもちつきを行いました~。前日のもち米洗いから当日のもちつき、そして食べるまで…昔ながらの道具を使って、昔ながらの方法で、この時期ならでは伝統行事に親しみました。
 
 前日のもち米洗いの様子…教師や友だちと一緒に自分たちのクラスの分をバケツに入れて、冷たい水で洗っていきました。

 「1粒1粒を大事にするんだよ」って最近は言う人も少なくなっているのかもしれませんね…。幼稚園では下にザルを置いて1粒たりとも流しません…!

 「1粒かじってみる?」と教師が聞くと興味津々の子どもたちが集まってきました…♪

 「おいしい!もっとちょうだい!」「味がない~」「かたいっ!」と反応は様々…♪「なんかずっとかじってるととおもちの味になってきた…」と言う子や「歯、食べてるみたい~」と言う子も…!

 「え、本当に食べていいの…?!」

 「うえ~~~~~!!」・・・こーんな反応も♪

 お泊まり会の時に経験のある年長さんは、慣れた手つきで…♪

 当日は朝からたくさんの保護者の方やバスのドライバーさん、ご近所の方が準備を進めていただきました!くどで火を焚き釜で湯を沸かし、せいろで蒸す工程を全部お任せしちゃいました♪

 台所に立つお母さん方の作業の早さはさすがです!とー--っても助けていただきました♪

 いよいよもち米が蒸し上がり、子どもたちのもちつきです!
 
 まずは蒸し上がったもち米を試食!「いいにおい~」「おいしい!」「もちもちしてる…!」といろいろな反応!でもまだお餅ではないからね…初めは大人が杵でもち米を潰していきながらついていきました。「よいしょ!よいしょ!」と歓声が上がります!

 待望の子どもたちの番!年長さんが教師と一緒に自分たちのお餅をついていきました♪

 子ども用の小さめの杵とはいえ立派な杵を振り下ろす年長さん…さすが!!

 続いて年中さんも♪年長さんのやり方を見よう見まねで「1・2・3」とついていきました!意欲的な子が多くてどんどん前に出てくる子どもたち…♪

 担任の先生たちだって…子どもたちに負けないぞ~!

 かっこよく杵を振る担任の先生!子どもたちからも応援の声が飛びます♪

 そして年少さんの番がやってきました♪まずは蒸し上がったもち米を一口…!

 もちつきには年少さんも挑戦しました~!

 さすがに杵が重そうですが…やり切った子どもたちはとっても嬉しそうにしていましたよ♪

 この日はおやこ広場(未就園児クラス)の開講日。園児たちと一緒に楽しみました♪未就園児だって意欲十分!!

 お手伝いのお母さんたちも♪

 ??十年前…園児だった時の感覚と…同じでしたか…?!

 自分たちでついたお餅はすぐにいただきました!きな粉、醤油、砂糖醤油の3種類の味と味付けなしのそのままのお餅、全部で4種類の中から好きなのを選んで食べました♪

 食べるとほっこり…頬が緩みます♪

 そして今年は3年ぶりに保護者もちつきも開催しました!園児のもちつき後に保護者の方たちでおもちをついて、一緒に行事を楽しんでいただきました!

 やっぱりつきたてのお餅は大好評!さらに、ご近所の方からいただいた古代米をブレンドした赤飯ならぬ赤餅も、ふつうのお餅とは感触も味も違って好評でした♪ 

 
 保護者もちつきでは園児もちつきにはなかったトッピングも多数あり、いろいろな味でつきたてのお餅を堪能できました♪ 

 感染予防はもちろん大事ですが、近年減ってしまったこういった機会をなくさないことも幼稚園の大切な役割だと開催を決定いたしました。不安がないわけではありませんが、保護者の皆様の嬉しそうな笑顔にホッとさせられました。いつも幼稚園にご理解とご協力をいただきありがとうございました。
 もしかすると小さいお子さんがいる方やそれぞれのご事情で参加を見送った方もいらっしゃるかと思います。早くそういった不安のない世界になりますようにと願っています。幼稚園では自分たちができること、できる役割をしっかり考えながら進んでいきたいと考えていますので、これからも一緒に試行錯誤しながら歩んでいけたらと思っています。

 ずっと前から打ち合わせや準備をしてくださった保護者会役員の皆様、当日ご協力いただいた皆様心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。
 

2022年12月12日

サンタさんからお手紙のお返事が届きました~!

先週はみんなでサンタさんにお手紙を書いて、落としていった鈴とともに木の上に置いておきました。
翌日、登園した子が教師に「あそこにおいておいたすずがなくなってるよー!」と…!
みんなの祈りが届いたのでしょうか、鈴とお手紙はなくなっていました。
「ねてるあいだにとっていったんじゃない?」と、推測する子もいました。

サンタさんが鈴を落としていった日から毎日、子どもたちは「トナカイのあしあとさがそう!」「またおひるになったら鈴のおとがなるかもしれない!」と、ずっとサンタさんのことを考えているようです。空を見上げて白いものが飛んでいると「あ!サンタさんだ!」「トナカイがみえる!」「どこどこー!」と探し合っています。一生懸命な子どもたちの姿がとても可愛いです♪


そして今週、朝登園して遊んでいると…
♬ シャン シャン シャン
また鈴の音が聞こえてきました!
みんなで園庭に出てみると、なんとプラタナスの木の上に赤い何かが見えます…!きっとサンタさんからのものに違いない!ということで、みんなで取りにいきました!

先週、木に登って鈴を取ったり手紙を置いたりしていた年長さんを見ていた年中さん。我先にと登ってトライ!

届かない…なら虫捕り網だ!子どもたち、考えてます!

私もやってみる!とチャレンジ!
網がお顔に当たらないように気を付けてー!

年少さんも教師たちも見守って、頑張れー!と応援しています。

そして年長さんが頑張って登り、ついにこの瞬間が…!

お見事!とることができました!


みんなで見てみるとそれは…
サンタさんからのお返事でした!


「えいごでかいてあるよー!」「ハローってかいてある!」と。英語で書いてあり読み進められないので、英語が読める先生を探しました!
誰だ誰だ~??


「英語が読めなきゃ園長先生なんてやれないよ~!」と園長先生の出番です!


お手紙には、
「大切な鈴を拾ってくれてThank You!
 みんなから届いた手紙も読みました。拾ってくれたお礼に、
 12月15日にみんなのところへ遊びに行くから、楽しみにしててくれよ!」
と♪
「あと3かい寝たらだー!」と喜んでいる子どもたち。
空を見上げてサンタさんを見つけると、
みんなで ♬あわてんぼうのサンタクロース を、サンタさんに歌声が届くように歌いました。

サンタさん、みんなの歌声は届いていますか?子どもたちも教師もとっても楽しみです!

About 2022年12月

2022年12月にブログ「第二自由ヶ丘幼稚園 すくすく成長日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2022年11月です。

次のアーカイブは2023年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34