« サンタさんがきた?! | メイン | ちいさな気づきのひとしずく <16> »

ちいさな気づきのひとしずく <15>

11月29日(火)お店ごっこ当日のもも組にて


お店ごっこが終わり部屋に戻ってくると、早速手さげから

買った物を取り出し、友だちと「これかってきたよー。」、

「わたしは、❝はなかんむり❞かった。」・・・と見せ合いっこを

始めた子どもたち。その中で、

「みたらし、いいにおい。」

「このさんしょくだんご、あま~い!」

と美味しそうに食べていたA君とB君。その時、A君が、

「みたらし3こあるから、1こ、こうかんしよー。」

と、B君に声をかけました。B君も

「2つになるからいいよー。」

と、2種類になることに気づき、喜んで交換していました。

『同じ物が3本ずつあって、1本を交換すると2種類になり、

違う味が楽しめる!!』ということに気づき、お店ごっこを

2倍楽しむ頼もしい姿に感心しきりの教師でした。

About

2016年12月01日 17:49に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「サンタさんがきた?!」です。

次の投稿は「ちいさな気づきのひとしずく <16>」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34