« まだ・・使える。 | メイン | 降り続く 雨 »

先生達の旅行

世間が「日食、日食~~」と騒いでいる同じ時間、私達は新幹線の中でした。

一年に一度、この時期に自由ヶ丘学園の職員33名で研修旅行に出かけます。
今年の行き先は~

開港150周年記念の横浜です。

この旅行の一番の目的は 三園の先生達の交流です。
普段、近いようでなかなか会う機会のない他の園の先生達といかに交流するか・・
一日目は全てのメンバーをごちゃまぜにした5、6人のグループで行動。
それぞれ相談して好きな場所に出かけます。
そして・・夕食の場で各グループごとにその日の出来事を発表~
今年度は一番楽しかったことを一枚の絵にして表現。

・八景島パラダイス(水族館)で“白イルカ”に思い切り水をかけられる~

・水の中を通るジェットコースター。(・・・意外や怖くて乗れないのは男の・・・)

・「鎌倉にも行ける!」と向かったものの一番喜んだ場所は“大仏さま”との記念撮影

・山下公園から出発しお散歩・・「いろりにあたって~」(って・・夏・・ですが・・?)

・“ハッピーローソン”(ミッフィーちゃんのローソンらしい)へ~途中、“お笑いライブ”を
 外から無理やり見学。出演者は“ゆってぃ”と“フォーリンラブ”(なかなかすごい)

・もう一つ八景島パラダイスに出かけたグループ。
 夕食の集合時間になっても戻ってこず・・学園長先生に「罰金だな」(ひょえ~)


お次の発表は
これも毎年恒例 一年目の先生達による“出し物”。
何を披露したかは・・本人に聞いてください・・

こんな夜を過ごし
翌日は 各園ごとに行動です。
第一は 開港博のイベントへ~
第三は 中華街へ~
そして第二は (急に思いつき) な、なんと東京へ~

「横浜に行ってきま~す」と出かけたのにたった二日で
横浜と 鎌倉と 東京と
こんなに有意義な旅行って・・・。
ですが 全てその場で決まったことゆえ
・・こんなことなら もっと調べてくるんだった・・・。

普段、朝から晩までずっと若い先生達の中にいる~のには慣れていても
ずっと二日間一緒~というのはなかなかない
先生達の若い空気を吸いすぎて~帰る頃にはなかなかな限界です。


さて 
ふたたびポッポが始まりました。
相変わらず多い年少さん。
自由にやりたい子が参加するポッポなのに
なぜかミャ~ミャ~泣く年少さん。(いつまで泣くかな~)

「先生、“グレープフルーツジャム”も・・いけますよ」
まだまだ続くジャムの輪。
ピンクグレープフルーツで作るジャムがいけるそうです。
早速挑戦します!

Sちゃ~ん 日食見れた~?


About

2009年07月24日 10:14に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「まだ・・使える。」です。

次の投稿は「降り続く 雨」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34