« 大切な“好奇心” | メイン | おとまり 生中継 »

プラムジャム 杏ジャム

ある日、「先生、いいジャムが・・・」と話しかけてくださったTくんのお母さん。

「わお~ それは美味しそう!!」とその日に実行。

◎ プラムジャムの作り方

① プラムを皮ごと 好きな甘さで(砂糖) 煮る   おしまい

   種は先に取っても・・煮てから取っても・・どっちでも
   ちなみに私はそのまま煮てそのまま入れたまま・・食べた人が出す方式。

このジャムは ヨーグルトにとても合います。
皮ごと入れる意味が 作るとよくわかります。

そして・・先週、“普通の生協”で 杏に出会う。
杏はわずかな時期しか出会えず、なかなか出会えないのですが
普段は フルーツサワーに・・・。
ですが、今回は 「そうだ! ジャムにしよう」

◎ 杏ジャムの作り方

① 杏を皮ごと半分のところで包丁を入れ、中の種を取る
② 好きな甘さで 皮ごと煮る   おしまい

そして これも ヨーグルトに入れてみる
「お・・・おいしすぎる~~~」
久しぶりの大ヒットです。

そして・・なぜこちらは種を取ったか・・というと
杏の種は 焼酎で漬けて “杏仁酒”に・・・  なんてすばらしい

是非 是非 やってみてください 杏・・・みつかりますように

さあ
一学期も あと一週間です

ここまで 乗り切ったのだから
インフルエンザにかからないぞ~~ オ~~~~!!!

そして 
年長さんは ドキドキおとまり。
今のところ 天気は大丈夫
そう この行事も 天気はかなり大事。
そして・・去年のように “低い湿度”でお願いいたします。
今 どんなに 不安でも 絶対に大丈夫
こんなに楽しい行事はない

かわいいお子さんのいない夜、
“大丈夫かな~”なんて 心配だけで終わらないで
是非是非 いない夜を 思い切り楽しんでくださいね

About

2009年07月12日 13:05に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「大切な“好奇心”」です。

次の投稿は「おとまり 生中継」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34